Twitter ウィジェットの作り方

   

ブログやWEBサイトの更新情報をTwitterでお知らせしている方は多いと思いますが、そのTwitterへのリンクをブログやWEBサイト側にも掲載しておくと、さらに効果的だと思います。ユーザーはTwitterアカウントを探す時、オフィシャルサイトに行って探す場合が多いので。

その掲載方法ですが、Twitterウィジェットを貼るのがわかりやすくて良いと思います。Twitterであることが認識しやすいので。

で、「twitter ウィジェットの作り方」ですが、自分のアカウントにログインした状態で、下記の「Twitterのウィジェット公式ページ」にアクセスすると、スムーズに作成できます。

https://twitter.com/settings/widgets

「新規作成」ボタンをクリックして、ウィジェットの高さやリンクの色を選んで、コードを発行。そのコードを自分のサイトに貼るだけでOKです。タイムラインソースは、「Twitterのウィジェット公式ページ」のタブで選べますが、よく使われるのは「ユーザータイムライン」。自分の投稿が随時反映されます。メンション投稿も表示するか否かも選べます。

 - IT